MENU

 大変安い金額を支払うことで素人の女性とセックスを楽しんでいる部下の話は、今の私にはとても興味を持つようなものだったのです。
愛人関係を作ることには成功しましたが、ただ目的がセックスだけだったのにもかかわらず、面倒なデートをする必要が出てきてしまいました。
そうではなく“あくまでも目的はセックス”、それ以外の関係を持たない女性を見つけられると言う事が分かって、明るい陽射しが差し込んで来たような気持ちになっていました。
1万円から3万円の割り切りの相場というものがあるらしく、この範囲で関係を求める女性たちは数が多いようです。
すぐに相手を見つけられると部下は言っていました。
「結構こういう形でお小遣い稼ぎをしている女の子たちって、今の世の中多いんですよ。
気軽なアルバイト感覚で自分の体でお金を稼ぐような子がいるから、本当に性処理には困らなくなりましたよ」
「そんなに簡単に見つかるものなのか?」
「簡単ですよ、セックスしたい時にちょっとインターネット使えば、即ハメできちゃうんですからね。
本当に助かってますよ」
気ままなセックスを楽しむというのが元々の目的であり、しかもそれが安価な金額で達成できるのです。
これに成功したら今の愛人契約は解約して、割り切りという関係をメインにしてみようかという気持ちになりました。
買い物に行ったり食事に出かけたり、自分ではそのような事は全く望んでいません。
お小遣いが欲しい女性だったら、その場限りセックスをして小遣いを渡せば別れることができるのです。
大変シンプルな関係であり、もっとも自分が望んでいる関係だったのです。
あとは相手の探し方さえマスターすれば、自分もそのような関係を楽しんでいけると思いました。

「そんな相手探すの難しくないのか」
「出会い系サイトを使えば本当に簡単なんですよ!」
出会い系サイトという名前が飛び出してきて、ちょっと疑問も湧き上がってしまいました。